のび太がヒーローの時代

のび太がヒーローの時代

「ドラエモーン」

いつも誰かに頼っている
ダメな小学生のび太。

宿題もせず、いつもママに怒られている。

そんな、どこにでもいる小学生だから
30年もの間、不動の人気を誇るアニメ
になっているのだと私は思います。

どこにでもいるふつーの、のび太が

壁にぶつかり、周りの助けを借りながら
ちょっとづつ成長していく。

この様に、人は共感する。

同じことが、今あちこちで起こっています。

ネットを通じて、ふつーの人が
出版し、ヒーローになる時代。

それでは、つぎのヒーローは誰でしょうか?

鏡の前に立ってみてください。

そこに映っている人物こそが、
次のヒーローです。

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

アーカイブ

ピックアップ記事

  1. エンバーミング(遺体衛生保全)柴山 斐子さん
    遺体衛生保全士 柴山斐子さん ※ エンバーミング(遺体衛生保全)とは… ご遺体の消…
  2. はらい
    成功法則。 やったことはありませんか? 私は、あります(笑) マーフィーか…
  3. なかじま社会福祉士事務所
    なかじま社会福祉士事務所 中島 啓和さん プロフィールを教えてくださ…

ブログをメールで購読

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。

14,487人の購読者に加わりましょう

サイクルシティーKATO

カテゴリー

【PR】和豚もちぶた

“情熱”が生んだ旨み、「和豚もちぶた」のブランドサイトはこちらから。

「和豚もちぶた」

ページ上部へ戻る