価値ある人生を生きることは、砂場遊びと同じ。

IMG_0772

子供のとき、遊んだ砂場を思い出して欲しい・・・

シャベルで砂を掻きあつめ、大きな山をつくる。
そしてバケツから水を組んできて、砂山の麓に湖をつくる。

さらに山の向こう側と、こちら側をつなぐトンネルを掘っていくと、突然、開通。
水がどどどーっと流れ込んでくる~。

これが、たまらなかった。
前世、トンネル職人かと思うほど、リアルな感覚。ワクワク感。

― 本当に価値あるビジネスを創ることとは、

そして、本当に価値ある人生を生きることは、砂場遊びと何ら変わらないのだと思う。

きっと必要なことは、夢中になって、楽しむこと。

その遊びをするために、私たちは、今、ここにいる。

 

志村 高広のインタビュー

musuhi (ムスビ)----志村高広 
ヒトと人をむすぶ会社
http://musuhi.co/

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

アーカイブ

ピックアップ記事

  1. エンバーミング(遺体衛生保全)柴山 斐子さん
    遺体衛生保全士 柴山斐子さん ※ エンバーミング(遺体衛生保全)とは… ご遺体の消…
  2. はらい
    成功法則。 やったことはありませんか? 私は、あります(笑) マーフィーか…
  3. なかじま社会福祉士事務所
    なかじま社会福祉士事務所 中島 啓和さん プロフィールを教えてくださ…

ブログをメールで購読

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。

14,487人の購読者に加わりましょう

サイクルシティーKATO

カテゴリー

【PR】和豚もちぶた

“情熱”が生んだ旨み、「和豚もちぶた」のブランドサイトはこちらから。

「和豚もちぶた」

ページ上部へ戻る